So-net無料ブログ作成

東京空港交通と佐川急便がコラボ 成田空港へのリムジンバス乗車券と手荷物当日配送がセットに [新商品・サービス・ショッピング]

2017年3月30日から東京空港交通と佐川急便が、都心と成田空港の間を結ぶリムジンバスの乗車券と当日の成田空港への手荷物配送サービスをセットにした「プレミアムハンズフリーパッケージ」を発売しています。

これを利用すると、利用者は東京駅日本橋口などの所定の佐川急便宅配カウンターにてスーツケースなどの手荷物を預けた後は、好きな場所での観光を手ぶらで楽しんでから東京駅や東京シティエアターミナルなどから東京空港交通の成田空港行きリムジンバスに乗車し、成田空港で預けていた手荷物を受け取れるというサービス。「プレミアムハンズフリーパッケージ」の料金は3,600円となっており、リムジンバスの運賃と手荷物当日配送料金を別々に支払った場合と比べて1,000円以上安くなることが売りのようです。

このサービスは、佐川急便はカウンターで預かった手荷物を東京空港交通のリムジンバスの停留所までトラックで運搬し、そこから先は東京空港交通のリムジンバスの荷物スペースに積み込みを行ってから成田空港までの配送を行うという仕組み。

東京空港交通によると海外からの観光客は団体旅行から個人旅行へと急速にシフトしており手ぶら観光のニーズが高まっている中、佐川急便が手ぶら観光に強い関心を持っていることから、両社の拠点を組み合わせることでサービス開始になったとのことです。

共通テーマ:旅行

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。