So-net無料ブログ作成

プエルトリコが約8兆円近くの負債を抱えて破綻へ [海外]

アメリカの自治領であるプエルトリコ自治連邦区が2017年5月3日、約700億ドル(約8兆円近く)の巨額債務により破綻手続きを行うと報じられています。プエルトリコはスペインによる植民地化などを経て1900年からアメリカ合衆国の領土に。地域内では主権を求める完全独立派、アメリカ合衆国の構成州の1つになることを目指す州昇格派、アメリカの自治領のままで自治権拡大を求める自治権拡大派という3つの政治主張がある地域となっている地域です。

アメリカ国内では、自治体の破綻手続きは従来はアメリカ合衆国を構成している50州にしか認められていませんでしたが、2000年代半ばから経済および財政状況が悪化しているプエルトリコに関しては2016年に財政再建を目的とした関連法規などが成立。今回の破綻手続きの申請に至ったようです。

プエルトリコの財政破綻はアメリカの自治体としては過去最大のものになると見られており、金融機関などが保有するプエルトリコ債についての損失発生や為替相場への波及によるFX(外国為替証拠金取引)の影響など、様々な混乱に対する懸念が出ています。
タグ:海外 経済

共通テーマ:マネー

イギリスがEU(欧州連合)脱退へ正式に動き出す [海外]

2016年6月に行われた国民投票でEU(欧州連合)からの離脱派が勝利したイギリスで2017年3月29日、メイ首相がリスボン条約(欧州連合基本条約)50条の発動により、欧州連合からの離脱を正式に通知しました。これによりイギリスは欧州連合からの脱退に向けた交渉を開始することになり、いよいよ正式な脱退への道を歩きだすことになります。

2013年に当時のイギリス首相であったキャメロン氏は、2015年の総選挙のマニフェストとしてイギリスの欧州連合からの脱退の是非を問う国民投票を2017年までに行うことを公約。実際に2016年6月23日に行われた国民投票では離脱派と残留派が拮抗。欧州連合への残留を呼びかけるキャメロン首相(当時)に対し、キャメロン内閣の国務大臣の中にも離脱支持を表明する国務大臣がいるなど与党内でも意見は対立し、結果は離脱派が勝利。これを受けてキャメロン氏は首相辞任を表明するに至りました。

今後、2年間にわたる離脱に向けたイギリス政府と欧州連合の交渉が始まりますが、離脱後も加盟国に
与えられる様々な権利をできるだけ維持したいイギリス政府とそれに強硬な拒絶の意思を示唆する欧州連合の交渉は難航が予想されており、今後、欧州連合の中でも中心的な国であるフランスとドイツで今年は選挙が行われることから、先行きの不透明感は一層高まっていきそうです。
タグ:海外

共通テーマ:地域

ロシアの最大手銀行が、住宅ローン契約者に猫(ネコ)のレンタルを実施 [海外]



【新築の家に最初に猫が入ると縁起が良くなるとの伝承】
ロシアの最大手銀行である「ズベルバンク(Sberbank)」が、同行の住宅ローン契約者を対象に猫のレンタルを実施することを発表している。

新築の家のドアを最初に猫が通ると、その家の家主に幸運が訪れるという言い伝えがロシアではあり、ズベルバンクではシャムなど10種類の猫を用意。

ズベルバンクから住宅ローンを借り入れた顧客30人に対し、虐待を行わないなどの誓約書の提出を前提に、その中から好きな猫の貸し出しを行うという。

【旧ソ連時代からのイメージ一新が目的】

続きを読む



共通テーマ:ペット

ロシアのプーチン大統領の昨年の年収、休出手当なくなって4割減と大統領府が発表 [海外]

【昨年は前年より約200万ルーブル減少】
ロシア大統領府が、同国のプーチン大統領の昨年の年収が大幅に減少したと発表している。

大統領府によれば、昨年のプーチン大統領の年収は367万ルーブル(約1040万円)。

これは、前年と比べると約200万ルーブル減少しており、4割近くのダウンになるとのこと。

【景気低迷に対する批判をかわすための「演出」との見方も】

続きを読む



共通テーマ:仕事

反政府デモ激化 タイ政府は夜間の外出自粛を呼びかけ [海外]

反政府デモが激しくなっているタイで、タイ政府は夜間の外出を控えるよう呼びかけている。

2万人以上に膨れ上がったデモ隊は、首相府のバリケードを突破しようとして警察側と衝突。催涙弾や放水で応戦する警察とデモ隊の衝突は一進一退を繰り返している状況。

続きを読む



共通テーマ:地域

タイの反政府デモで初の犠牲者 [海外]

反タクシン元首相派による反政府デモが続くタイの首都バンコクで、11月30日、反政府デモ隊の少なくとも1人が何者かに銃で撃たれて死亡した模様。

タイ警察が発表したもので、一連の反政府デモで死者が出たのはこれが初めてだという。

続きを読む



共通テーマ:地域

スウェーデン王立科学アカデミー会員、ノーベル物理学賞選考の内幕ばらしで大目玉 [海外]

今年のノーベル物理学賞は、未知の素粒子である「ヒッグス粒子」の存在について理論的な予測を行った功績から、イギリス・エディンバラ大学のピーター・ヒッグス名誉教授らに送られたが、その際に、スウェーデン王立科学アカデミーによる選考作業が紛糾したという、言わば「楽屋裏」のネタばらしが話題になっている。

ネタばらしをしたのは、スウェーデン王立科学アカデミー会員であるアンデシュ・バラニー氏で、報道機関に選考の遅れの理由を語ったという。

続きを読む



共通テーマ:学問

暫定予算不成立で政府機関の一部閉鎖のアメリカ、自由の女神も公開中止に [海外]

オバマ大統領による医療保険改革(通称「オバマケア」)をめぐる議会での与野党対立が原因で、暫定予算不成立のまな新会計年度に突入したアメリカでは、政府機関の一部閉鎖という事態に陥っている。

アメリカにおいて、予算の不成立による政府機関の閉鎖という事態は、クリントン政権時代に起きて以来17年ぶりのこと。

続きを読む



共通テーマ:旅行

首都・マレのスラム化が進むモルディブの影 [海外]

「インド洋の楽園」との異名を取るモルディブ。
だが、そのリゾート地としてのイメージとは結びつかない都市のスラム化が、なんと首都で進行中なのだという。

約1.9平方キロ面積の面積に10万人が住んでいるという、モルディブの首都であるマレは、世界一人口密度が高い都市とされる。

これは、観光以外の産業がなかなか育たないという経済状況の中で、モルディブを構成している島々からは、仕事を求める若者が首都・マレに集中していることによるもの。

その結果、首都・マレの人口は増加を続け、失業率は3割近く。 しかも、違法薬物の使用者は2万人から3万人と推定されている状況。

続きを読む



共通テーマ:地域