So-net無料ブログ作成

ローソン会長の玉塚元一氏がIT業界に転身 [企業・団体]

2017年5月末でコンビニのローソンの会長職を退任する玉塚 元一(たまつか げんいち)氏が、IT企業のハーツユナイテッドグループの経営者に転身すると報じられています。

玉塚 元一氏は、慶應義塾大学法学部政治学科卒業後、旭硝子に入社。その後、転職先の日本IBMでのコンサルティング業務によりファーストリテイリングの柳井正氏などと知り合ったことでファーストリテイリングに入社。それからファーストリテイリング代表取締役社長などを経て2016年6月よりローソン代表取締役会長CEO(最高経営責任者)に就任しています。

ハーツユナイテッドグループはゲームやWebサイトなどのテスト業務などを行っている株式会社デジタルハーツなどを傘下に持つ持株会社であり、2017年6月末に同社の代表取締役社長CEOに就任予定とのことです。
タグ:経済

共通テーマ:仕事