So-net無料ブログ作成

愛知県愛知市にレゴのテーマパーク「レゴランド・ジャパン」オープン [地方]

愛知県愛知市に2017年4月1日、デーンマークのおもちゃ会社であるレゴ社の製品であるレゴブロックをテーマにしたテーマパーク施設であるレゴランド・ジャパンがオープンしています。レゴランド・ジャパンではレゴブロックで作られた様々な建物や施設が展示されており、合計で約1700万個のレゴブロックで作られたという名古屋城や東京スカイツリーなどが売りとのこと。

また、施設内には40を超えるアトラクションがあり、今回の愛知県愛知市のレゴランド・ジャパンによりレゴランドのオープンは世界では8例目、日本国内では屋外型施設としては初めてになるのだとか。

デンマーク語の"Leg Godt"(「よく遊べ」の意味)から取って社名を「LEGO」としているレゴ社は、当初は木製のおもちゃを製造しており、1949年からプラスチック製のおもちゃを発売。その後はテレビゲームの普及による影響や製品の特許切れによる同業他社との競争激化、事業の広げ過ぎにより経営危機がささやかれることもあったものの、事業立て直しに成功。街並みや鉄道、船、宇宙、中世や西部開拓時代など様々なテーマを題材として取り入れているレゴブロックのメーカーであるレゴ社は、2014年上期におもちゃメーカーとして世界一の業績を上げるまでになっています。
タグ:地方

共通テーマ:地域