So-net無料ブログ作成

若年層でLINEの利用時間がメールのそれを上回る [インターネット]

【10代と20代で前年比の約2倍に】
若年層においては、LINE(ライン)の利用時間がメールのそれを上回っていることが判明した。

これは総務省が2014年4月15日に発表した、2013年におけるメディアの利用に関する調査結果によるもの。

それによると、10代と20代の場合、平日では、LINEなどといったソーシャルメディアの平均利用時間が、メールの平均利用時間の前年比の約2倍になったという。

【30代以上ではメールがトップ】

本調査では、携帯通話や固定通話、ネット通話、ソーシャルメディア、メールといった各コミュニケーション手段ごとに、平日の平均利用時間を聞き取り。

その結果、10代でと20代では、ソーシャルメディアの利用時間が圧倒的となり、メールがトップとなった30代以上との差がはっきりと現れる形となった。


タグ:Line

共通テーマ:パソコン・インターネット